2009年02月18日

ラクをしないと成果は出ない






やるべきことを圧縮し、
やりたいことを拡大する100のアイディア、と帯に書いてある。

見開き1ページで1つ、アイディアが提示され、説明されている。
とても読みやすい。
好きなところをぱっと開いて読むことができる。

・ラクをして成果をあげるのが基本中の基本

著者がパンの発注の仕事をしていたとき、
前任者と違うやり方を試してみたことがある。
だが、前任者ほど売り上げが上がらなかった。

基本的なことは既存の方法を頼り、検証し、
微調整していくやり方こそ正しい試行錯誤である。

・情報収集にのめりこまない

重要なことは人から教えてもらう。
誰も知らないことはたいしたニュースではない。

・発行部数数千部のメルマガや専門誌、白書などを読む

大切な情報はマスメディアには載っていない。
数千部の業界紙などが本当の情報源である。

・予測がつかないことは、友人と賭けをする

金をかけろというのではない。食事をおごる程度のことを賭ける。
何が流行するか、ある産業の未来など、賭けをして予測力をつけよう。

・NGな人には説明しない、もめない

仕事で同じチームに、
「この人には説明しても無駄だな」と感じられる人がいたら、
その人に説明役に回ってもらおう。

一切口を利かないという子供っぽいやり方ではなく、
大人の対処をしよう。

・全体像と個別の処方箋を混同しない

タクシーに乗ると、「儲からなくて」と愚痴る運転手さんがいる。
一方で、観光案内などもこなし、指名の絶えない運転手さんもいる。

全体と個はリンクしてるが、完全に同じではない。
不景気でも、がんばっているところはたくさんある。

大まかな流れをつかんだ上で、個別の対処をしていこう。


私は面白いと思いました。
発想の転換になる考えもけっこうあった。

声を大にしておすすめはしないけれど、
だからといって読むのをとめるほどではない、という感じかな。











こちらのブログがあなたのメールBOXに届きます。
平日日刊・メルマガだけの前フリも好評です♪
まぐ2.JPG

★blogランキングに参加しています★




posted by momo at 07:57| Comment(0) | TrackBack(1) | ビジネス、営業系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ラクをしないと成果は出ない 日垣隆
Excerpt: ◆ラクをしないと成果は出ない 日垣隆 ◆仕事の鉄則100!公開だっ! 裂 好きな仕事で所得倍増。 会いたい人が会いに来る。 自分の時間を確保する。 こういう状態になりたい..
Weblog: ビジネス本でバージョンアップ 2.0!
Tracked: 2009-08-05 20:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。